EGUCHI WATCH Vintage watch & wear & watch repair
LANGUAGE
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

COLUMN&TOPICS

TOPICS SEARCH

Rolexにクォーツ時計!?

いつも当店をご利用頂きまして誠に有難う御座います。
当店では、様々なヴィンテージウォッチを取り扱っていますが、珍しいモデルが入荷する事も多いのです。

今回は、そんな珍しいモデルであるロレックスの「オイスタークォーツ」についてご紹介します。

 _741_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/c675743-03.jpg

まず、ロレックスと聞くと、「自動巻き式時計」のイメージを抱く方が多いのではないでしょうか。

ですが、ロレックスにもクォーツ時計が存在するのです。

時は1969年。セイコーが初のクォーツ腕時計を発表しました。

その事により、自動巻式時計が全盛だった時代が急に終わりを迎えます。

ロレックスも時代の波に乗ろうとしたのでしょうか。

セイコーがクォーツ時計を発表した僅か1年後、ロレックスはムーブメント「ベータ21」を搭載した、クォーツ腕時計「ベータクォーツ(ref.5100)」を発表し、1000本限定として当時発売しました。

ベータクォーツは、ロレックスにとって試験的な時計だったのでしょう。

量産はせず、その後1977年に発売された、ロレックスを代表するクォーツモデルである「オイスタークォーツ」を発表します。

ベータクォーツのムーブメント「ベータ21」が共同開発だった事に対し、オイスタークォーツは、自社製クォーツムーブメントを搭載しています。

種類としては「デイトジャスト」モデルの他に「デイデイト」モデルも存在。

フラッシュフィット(※1)を使用しないもので、ケースとベルトの一体感を感じ、エッジの利いたデザインはまさに70年代スタイルとも言うべきモデル。

他社のモデルですが、オーデマピゲのロイヤルオークやIWCのインジュニアなどにも似たデザインです。

そんなオイスタークォーツのデイトジャストが当店に入荷しております。(ref.17013)

 _204_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/c675743-01-1.jpg

補足として、ロレックスのクォーツ時計には他に「チェリーニ」もあります。

ベータクォーツやオイスタークォーツの様なスポーツモデルではなく、チェリーニはドレスウォッチライン。

「オイスター(防水性能)」や「パーペチュアル(自動巻機構)」などのロレックスを代表する実用性が省かれています。

その代わりに、「薄さ」や「エレガントさ」を兼ね備えたモデルと言えます。

話が逸れましたが…

ロレックス好きな方でしたら、機械式を選ぶ方が多いのが現実。

その反面、敢えてref.17013を選ぶ事は、所有している人が少ない、「知る人ぞ知る」モデルを所有するという、満足感が得られるかもしれません。

 _915_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/c675743-04.jpg

そんな事も踏まえながら、ヴィンテージ時計を手に入れたいですね。

当店では、時計修理技師が常駐しております。

メーカーで修理を断られた時計もお持ち頂ければ状態を確認して、修理可能なケースも多くありますので、是非ご相談下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

※1→ケースとブレスレットを繋ぐパーツを、ロレックスでは「フラッシュフィット」と呼ぶ。

 _635_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/rolex-oysterquartz-06.jpg
 _78_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/c675743-07.jpg
Language
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어