EGUCHI WATCH Vintage watch & wear & watch repair
LANGUAGE
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

COLUMN&TOPICS

TOPICS SEARCH

tankist/タンキスト/カルティエタンクウォッチを愛した著名人

1919年に初代が発売されたタンクウォッチ。最も有名なタンクルイカルティエは1922年頃。『タンクウォッチ』は、現在でもカルティエの腕時計のアイコンとして世に知れ渡っている存在です。 時計のデザイン史上、最もシンプルで、最もエレガントな存在であると誰もが理解できる不滅のタイムピースは、 過去にタンクを愛した著名人達がその美しさを評価し、人々が理解し、世の中に無くてはならないデザインになったのだと思います。 タンクウォッチを愛する人達の事を『tankist/タンキスト』と呼びます。 世界各国、各時代の著名人が名を連ねるその集団の一部をご紹介したいと思います。
モハメド・アリ/Muhammad Ali (1942~2016) 『蝶のように舞い、蜂のように刺す』あまりにも有名な言葉。 彼がタンクウォッチを購入し、仁王立ちで写真に写った写真は、カルティエの展示会でもとても有名な写真。 スポーツマンとしても、思想家としても超一流の彼がタンキストだった事は、カルティエウォッチを付ける全ての人に知って頂きたい歴史的な事柄です。
アンディ・ウォーホル/Andy Warhol(1928~1987) 本名アンドリュー・ウォーホラ/Andrew Warhola 「タンク ウォッチを使うのは、 時間を見るためじゃない。身に着けるのに最高の時計だから使っているのさ。その証拠に、 僕はゼンマイさえも巻かないんだ」。 ポップアートを世界に広め、新しいアートの世界を作り出した彼の功績に、現代の我々は大きな恩恵を受けていると思います。
ジョン・F・ケネディ/John Fitzgerald Kennedy(1917~1963) ジャクリーン・ケネディ・オナシス/Jacqueline Lee Bouvier Kennedy Onassis(1929~1994) グッチのジャッキーラインにも名を残す、60年代を代表するファッショニスタであるジャッキー。彼女のファッションはファーストレディの中でもずば抜けたセンスを感じます。 アイテム使いにおいても現代に大きな影響を与え、シャネル、ジバンシー、クリスチャン・ディオール等の素晴らしいアイテムを自分の価値観で着こなしている写真の数々は圧巻です。 夫婦共にタンキストで有った事は有名な話ですが、自分のスタイルを確立していた彼女が、タンクウォッチを好んで付けていた事に好感を持たずには居られません。
アランドロン/Alain Delon(1935~) ファッション業界に関わっている以上、ボルサリーノと言う映画、ブランドの歴史を知る上で、アランドロンは欠かせない存在。 サムライの中でアクアスキュータムかバーバリーか。年代的にどちらかのトレンチコートを着た姿も堪らなくカッコいい。 オフショットのカジュアルな着こなし、特にタキシードを着込んだ粋な姿は羨望の眼差しを誰もが送る、美しさだ。 現在は、メディアに顔を出さず隠居生活を送っているが、彼がメディアに顔を出していた頃の姿は、是非ご覧頂きたい。
ダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ)/Diana, Princess of Wales(1961~1997) 1904年にロイヤルワラントを授与されたカルティエ。 ダイアナ妃の身の回りには、豪華なジュエリーや時計がいくつもあった事でしょう。女性としての波乱万丈な人生の中で、派手なカルティエでは無く、シンプルなタンクウォッチを選択していた事は、とても印象的に映るのは私だけでしょうか? 白シャツにデニム、シンプルなタンクウォッチを付けたこの写真は、気高き人生と、本当に欲する物を探し続けた彼女のもっとも美しい姿だと思います。
フレッド・アステア/Fred Astaire(1899~1987) 十代でブロードウェイの舞台に立ち、ミュージカル映画史にも深く関わりを持つダンサー・俳優 「アステア=ダンスの上手い洗練された男性」と言う言葉が有るほど、ダンサー需要の大きかった映画界において、洗練された踊りで長年に渡りトップスターであった彼は、成功者の証としてのカルティエウォッチを長く愛用した。 80歳を過ぎ、マイケルジャクソンとの共演時にも、ムーンウォークに挑戦する等、バイタリティー溢れる偉人であった事を伺える逸話です。
イヴ・サンローラン/Yves Saint-Laurent(1936~2008) ディオールのニュールックを継承する、トラペーズラインを確立し、若くして成功を収めた彼は、『モードの帝王』と呼ばれる。 最初の大きな成功と大きな挫折は、彼を題材とした映画を是非ご覧頂きたい。 自身の名を配したブランドを立ち上げた後には、記憶に新しい、トムフォード、エディスリマンにデザイナーとしての確固たる地位を与えた功労者。 名作を数多く生み出し、現在でもその人気が衰える事は無い。
イヴ・モンタン/Yves Montand(1921~1991) イタリア産まれ、フランスで大活躍した俳優・歌手。 エディット・ピアフに見出され表舞台へ、時代の花であったマリリン・モンローとの不倫騒動からいかほどに魅力的な人だったかが伺える。 生涯に亘り女性関係が絶えなかったが、女優のシモーヌ・シニョレとは彼女の死に目まで共に過ごし、政治活動にも積極的だった。
スチュワート・グレンジャー/Stewart Granger (1913~1993) 『Cartier tank metal belt stylebook』でもご紹介した1940年代~1980年代まで40年以上の間活躍した名優。 タンクのデザインと同じで世界大戦の真っただ中に脚光を浴び、その後も長く愛され続けた映画史に残る成功者です。
タンクウォッチをご購入されたお客様から、カルティエを使っていた著名人は誰なのかと聞かれた事があり、その時は答えられなかった事がこのコラムを書くきっかけとなりました。 この記事を作成する事で自分自身も勉強になり非常に楽しい時間でした。私の販売した時計を付けた方がタンキストの歴史に名を連ねる事を願って、記事の締めとさせて頂きます。
Language
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어