EGUCHI WATCH Vintage watch & wear & watch repair
LANGUAGE
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

COLUMN&TOPICS

TOPICS SEARCH

オーバーホール/RADO/Green Horse/Cal.1700/01 /overhaul/サビ取り・腐蝕取り・パーツ交換

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
今回はRADOのオーバーホール・サビ腐蝕取りをご説明したいと思います。
こちらのモデルはロゴの錨が回転する遊び心がある時計です。

 _193_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03741-1.jpg

お客様からのお預かり品です。
水没させてしまったようで、中にはサビと腐蝕が発生しております。
文字盤の方にもゴミやサビが入り込んでいます、、、

 _964_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03751.jpg
 _613_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03754.jpg
 _359_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03745-1.jpg

サビが発生し進行が進むと、パーツが損傷し使用できなくなってしまいます。
イメージとしてはサビや鉄粉が刃物のような役割になり、摩擦が生じている箇所に入り込むとさらに切削してしまいます。
除去して使用できる程度ならまだしも、ムーブメント自体が貴重だとパーツが高額だったり手に入らない為、修理が不可になってしまう場合があります。
その為、定期的なオーバーホールをお勧めいたします。

ムーブメントを取り出し自動巻き機構を外すとサビがここにも発生していました、、、
動作に問題なさそうなパーツのサビを落としていきます。これがなかなか大変ですが全部交換になるとより費用がかさむので、なるべく使用できるパーツは残します。

 _192_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03766-1.jpg
 _557_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03767-1.jpg
 _244_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03771.jpg
 _225_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC05595.jpg

分解していくと他にも腐食・汚れがあります。
同じように除去していきます。

 _403_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03773-1.jpg
 _198_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03780.jpg
 _734_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03778.jpg
 _432_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03775.jpg
 _416_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03777.jpg

入り込んだサビがどれくらい内部パーツに影響を与えているか状態をチェックしながら分解を進めていきます。

 _519_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03782.jpg
 _332_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03784-1.jpg
 _641_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03786-1.jpg

分解後は洗浄機に入れる前に、刷毛で汚れ洗いをします。
この工程が無いと汚れが落ち切らない為です。

 _659_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03792.jpg

洗浄後は組立・注油をしていきます。

 _510_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC05590.jpg

組立を行いながら各箇所に注油をしていきます。
前もって腐蝕も落とし洗浄しているので、元の状態よりきれいになっているかと思います。

 _624_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03801.jpg
 _662_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03807.jpg
 _988_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03803-1.jpg
 _5_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03806.jpg
 _511_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03804.jpg

組立と注油が完了したら精度調整をします。
その後は文字盤・針付けをします。

 _907_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03822.jpg

ケーシング後にランニングして完了です。

 _939_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03837.jpg
 _654_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/DSC03843.jpg

今回は水没してしまった時計なので状態があまりよくない箇所があったので、パーツも何点か交換しております。
水没してしまった時計でも復活する可能性があるので、お困りの方はご相談ください。
しかし、パーツ代もその分高額になってしまう可能性があるので、ご使用の際はくれぐれもお気をつけください。

RADO オーバーホール ¥38,500 ~(税込)
サビ取り ¥8,800 (税込)
パーツ交換(切替車×2・減速車・角穴車・2番車・ネジ×3) ¥28,600 (税込)(仕入れ価格により変わります。) 
合計 ¥75,900(税込)

お客様の大事な時計が末永くご使用して頂ける様、お手伝いできればと思いますので、お困りの方はご相談ください。
皆様からの修理をお待ちしております。

 _814_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/s23081905-2.jpg
 _707_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/s23081905-1.jpg
Language
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어