EGUCHI WATCH Vintage watch & wear & watch repair
LANGUAGE
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

COLUMN&TOPICS

KEYWORD SEARCH

Rolex/ブレスレット修理/SS3連巻き込みブレス/Part1/ROLEX/SS Oyster Folded Link Bracelet/repair

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。 ヴィンテージロレックスに欠かせない要素。 文字盤・ケース・ベゼル・リューズ・クラスプ等、、、そして3連(オイスター)ブレスレットだと思います。 3連ブレスレットには主に3種類あります。(プレジデントは除きます) ①巻き込みブレス(外見は現行に近いタイプ) ②リベットブレス(側面にピンがあるタイプ) ③エクステンションブレス(リベットと外見は近いがコマが伸びるタイプ) そんな3連ブレスレットですが、0.4mm厚程の板を曲げて構成されている為、誕生から60年以上経過しており歪んだり凹んだりしている個体が多いです、、、、 Part①SS3連巻き込みブレス・Part②SS3連リベットブレス・エクステンションブレスに別けてブレスレットの修正の一部をご紹介いたします。  _243_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3261-e1678853893386.jpg  _975_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3267-e1678853908341.jpg シンプルな巻き込みブレスですが、コマの歪み・凹みが酷いです。  _689_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3265-e1678853924121.jpg 裏もコマ調整が何度もあったのか隙間が開いています。  _949_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3257.jpg 修正の際は様々な工具を使用します。  _348_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3283-e1678854298630.jpg 裏の隙間から薄い板状の工具(こじ開け等)を差し込み、コマの板を押し上げていきます。(結構力がかかります、、、) そもそも板を曲げて持ち上げないとコマ調整ができないので、隙間が空いてしまうのは致し方ないかと思う事もあります、、、 ヴィンテージ時計のあるあるですが、コマ調整が難しい物が多いです(´;ω;`)  _132_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3292-e1678854532875.jpg  _672_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3171-1-e1678862630523.jpg  _714_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3295-e1678854583595.jpg コマの歪みが酷いので、1個ずつ外していきますが相当時間がかかります。 また中空なので、メンテナンスが長い事されていないと汚れがすごいです、、、、  _370_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3289-e1678854866515.jpg  _224_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3277-e1678862314725.jpg 外したコマを裏から叩いたり曲げたりして、歪みをできる限り修正します。 写真の通り叩いたり曲げたりと板金の様な作業になるので、最後に仕上げをする場合もあります。 (仕上げの有無についてはご相談ください。)  _160_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3203-e1678855086334.jpg  _514_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3327-e1678856333552.jpg 修正後・洗浄をして元に戻し、開き部分を叩いて閉じていきます。  _245_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3179-scaled-e1678856709637.jpg 微調整で先端を加工したヤットコ(ペンチ系工具)で挟み込み閉じます。  _316_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3349-4-e1678859698144.jpg  _567_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3349-3-e1678859739284.jpg  _818_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3349-2-e1678859781766.jpg  _55_https://eguchi-store.jp/eguchiwp/wp-content/uploads/IMG_3349-1-e1678859823163.jpg 歪みは多少残っておりますが、最初に比べると良くなっているかと思います。 3連ブレスのスポーティーで洗練された雰囲気が戻ってきますね。 個人的にはSSブレスと言えばこの3連ブレスの形を想像してしまうくらい、普遍的で洗練されたデザインだと思います。 概算料金 ・コマ歪み曲がり修正 ¥8000~ ・リベット交換(社外品)¥5000~ ・エクステンションバネ交換(社外品 別作対応の場合有) ¥10000~  ・その他事象 要見積り ※上記はあくまでも概算料金です。  ※状態・修正箇所の量により変動いたします。 ※状態を拝見させて頂き、破損の恐れがある場合は返却させて頂く場合がございます。予めご了承ください。 ※外装修理に関しては保証は致しかねますのでご了承下さい。 ※歪み・伸びは完全には取り切れません。 ※修正後、コマの固さや緩さなどの感覚的な事象に関しては、お客様の感覚には完全に添えない場合が御座います。あらかじめご了承下さい。 お客様の大事な時計が末永くご使用して頂ける様、お手伝いできればと思いますので、お困りの方はご相談ください。 皆様からの修理お待ちしております。

Language
  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어